読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kininarukininaru

みんなの気になるあれこれをまとめていきます!

▽ブログTOPへ http://kininarukininaru.hatenadiary.jp/

【君の名は】声優キャスト一覧まとめ!原作小説と特別編も紹介!

映画 話題

大ヒット映画『君の名は。』の声優陣を一覧にまとめました。原作小説と、その特別編の気になる情報も紹介します!

 

映画『君の名は。』とは??

2016年8月26日(金)公開の映画『君の名は。』は、

 

『秒速5センチメートル』(2007年)

『言の葉の庭』(2013年)などを手がけた

新海誠(しんかいまこと)監督

による新作アニメ映画作品。

 

夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語です。

男女が入れ替わるストーリーはよく耳にしますが

この物語はあなたの想像をはるかに越えて

感動の涙をもたらしてくれることでしょう!!

 

 

声優一覧まとめ

映画『君の名は。』の声優陣を一覧にまとめました。

  • 主人公:立花 瀧(たちばな たき)

      声 - 神木隆之介

  • 主人公:宮水 三葉(みやみず みつは)

      声 - 上白石萌音

  • バイト先の先輩:奥寺 ミキ(おくでら ミキ)

      声 - 長澤まさみ

  • 三葉の祖母:宮水 一葉(みやみず ひとは)

      声 - 市原悦子

  • 三葉の同級生テッシー:勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)

      声 - 成田凌

  • 三葉の親友さやちゃん:名取 早耶香(なとり さやか)

      声 - 悠木碧

  • 瀧の同級生:藤井 司(ふじい つかさ)

      声 - 島崎信長

  • 瀧の同級生:高木 真太(たかぎ しんた)

      声 - 石川界人

  • 三葉の妹:宮水 四葉(みやみず よつは)

      声 - 谷花音

  • 三葉の父:宮水 トシキ(みやみず トシキ)

      声 - てらそままさき

  • 三葉の母:宮水 二葉(みやみず ふたは)

      声 - 大原さやか

  • 古典教師:ユキちゃん先生

      声 - 花澤香菜

 

主人公 瀧役の神木隆之介くんは本当になんでもできてしまうんですね!

男前で演技も上手くて声優もできて、言うことなしです⭐︎

http://img.amuse.co.jp/artistfile/000031/profile/photo_01.jpg

http://artist.amuse.co.jp/artist/kamiki_ryunosuke/

 

同じく主人公 三葉役の上白石萌音(かみしらいし もね)さんはオーディションで見事勝ち抜きこの役を獲得!

新海誠監督は上白石萌音さんに対して

『抜群にうまい!!

最初に声を頂いた時に驚いた。』

と大絶賛の様子だったそうです。

https://www.toho-ent.co.jp/_img/ind_acts/act_7305.jpg

https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=7305

何よりも、美人すぎますよね!!

 

スポンサードリンク

 

 

バイト先の先輩の長澤まさみさんも、

三葉のおばあちゃん役の市原悦子さんも気になるところですが

 

個人的に1番気になるのが

三葉の妹役の 谷花音ちゃん!

http://www.theatre.co.jp/wp-content/uploads/2012/06/0dfefe36139759ac2c109d33a2745a50-260x390.jpg

http://www.theatre.co.jp/talent/6.html

いつの間にやらもう12歳になってたんですね〜!!

かのんちゃんの演技、これは観に行かないと。

 

原作小説はこちら

 映画『君の名は。』の原作となった小説はこちら。 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

小説君の名は。 [ 新海誠 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2016/8/31時点)


 

感想を見ていると、原作を読んでから映画館に行きたくなりますね♪ 

 

原作小説に特別編があった!

小説には特別編があったんですね!!

こちらはサブキャラクターたちを掘り下げる特別編。

サイドストーリーというよりもアナザーストーリーで、

原作の大体のあらすじを知った上で読むと面白いそうです!! 


 

 

 あとがき

映画を実際に観た人の感動ツイートがどんどん投稿されています!

 

こんなに泣いたことない!

何回でも見たい!!

 

なんて感想を見ているともうウズウズ!

小説を読んでから、映画館へGOです♪

 

▽こちらもよく読まれています